Shakuhachi player Hiromu Motonaga's website

PROFILE

Motonaga was borin in 1974, Yamaguchi prefecture, Japan.

1974年山口県出身。

He started shakuhachi when he entered Sophia University, and studied under Reisei Ohashi, after graduating from the university and NHK academy of traditional music tchnician, has been a student of Kuniyoshi Sugawara since 1999.

He at first started learning violin when he was 4 yaers old, his experience of childhood living overseas made him interested in Japanese traditional culture. 琴古流尺八を大橋伶晴氏、菅原久仁義氏に師事。幼少期より9年間にわたり海外で生活。4歳よりバイオリンを学んでいたが、長い海外生活の中で自然に生まれた日本文化への深い興味から、大学へ入学と同時に尺八を始める。上智大学外国語学部、NHK邦楽技能者育成会第44期卒業。2012年CDアルバム「WASABI」にてメジャーデビュー。国際交流基金派遣事業などこれまでに海外35ヶ国45都市で公演。NHK BSテレビ「地球テレビ エルムンド」や「J-WAVE MUSIC CEREBRATION」などTV・ラジオにも出演。アニメ「NARUTO」やNHK大河ドラマなどレコーディング多数。また文化庁より東アジア文化交流使に任命される。現在、NPO法人日本音楽集団理事兼運営委員長、上智大学箏曲部講師。古典本曲から多様な楽器やアートとコラボレーション、作曲など幅広く活動している。

PAGETOP
Copyright © Hiromu Motonaga website All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.